”契約”と”債務”をブロックチェーン上で行えるようになる仮想通貨 BCPT

仮想通貨

”契約”と”債務”をブロックチェーン上で行えるようになる仮想通貨 BCPT

Blockmasonとは??

Blockmasonは、イーサリアムネットワーク上で作動するプロトコルやシステムを作成しているチームである。

Blockmason公式サイト

①アプリケーションという 信頼性の高い『プロダクト』の存在


そして

②他のトークンよりも圧倒的に高い 『リーガルオピニオン』 (法律の専門家からの評価)を受けている。

BCPT (BlockMason Credit Protocol) トークン(=独自通貨)とは?

簡単にいうとイーサリアムベースの”スマートコントラクト”
つまり”契約”と”債務”をブロックチェーン上で行えるようになる。

ビットコインとイーサリアムのブロックチェーンの違い

ビットコインのブロックチェーンに記録できることは
誰が誰に対していくらを送ったかという金銭的な取引の記録だけであった。

イーサリアムに関しては、それにプラスアルファとして
誰が誰に対していつどんな通貨でどれだけ送ったかを記録することができる。

そしてその上に
クレジットプロトコルを乗せることによって

誰がどれだけ負債を負っているか
誰が誰に対していつの時点でいくらの負債を抱えているか記録することができる。

つまり、このクレジットプロトコルが発行されることで お金の貸し借りのみならず、様々な金銭を伴う契約を行うことが可能となる。

一般消費者向け
モバイルアプリケーション
『Lndr』リリース


このLndrで使われている
Credit Protocolは消費者向けだけではなく企業同士の債権債務管理に応用できる。

非常に市場規模が大きいものになっている。

2018年2月、BCPTは市場からの高い評価によりBinanceを皮切りに大手取引所へ次々と上場

①2月21日、BCPTはヨーロッパ最大級の取引所 『HitBTC』へ上場。

②2月23日、BCPTはBinanceと並ぶ世界最大級の取引所 『BITTREX』へと上場。

BCPTの時価総額

-------【BCPT取り扱い取引所一覧】-------

■「Binance」でBCPTを入手

■「HitBTC」でBCPTを入手

■「BITTREX」でBCPTを入手



この様に、日本を初めてとしてBCPTトークンの認知度はアジア、ヨーロッパ、アメリカへと
世界各国で高まりを見せている。

***投資は自己責任で行って下さい。

この記事のご意見お待ちしています。

この記事もDreamersで作成しました。

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で