ネット上で噂の「西原理恵子 お金」の動画をまとめてみた!

お金

ネット上で噂の「西原理恵子 お金」の動画をまとめてみた!

この世で一番大事な「お金」の名言集

この人の言葉には、説得力がある

お金がないことが人をどれほど追い詰めて、ボロボロにするのか。そのあらゆるパターンを見たという波乱万丈の人生を送ってきた西原氏の歯に衣着せぬお金論





氏が「身銭を切って体を張って笑いをとりたい」願望のため、引き受けた体験


「FX=Foreign Exchange」


FXの元手として用意したのは、1千万円(自宅の隣に自分のアトリエをつくるための貯金)









結果


知り合いのヤクザの親分さんにも言われた。
「いやあ、素人さんの勇気には頭がさがる。俺は株も為替も恐ろしくって、とてもじゃないけど、ようやらん」





①丸腰で挑むには相手が悪すぎたようだ。。。。。
②時期も悪かった。。。。。。。。リーマンショック直後








一千万円は、あっという間にノーリターン








背筋が寒くなった人は、一読に価する書籍である。


西原 理恵子(さいばら りえこ、1964年11月1日 - )は、日本の漫画家。高知県高知市出身。1988年『ちくろ幼稚園』でデビュー。前夫はカメラマンの鴨志田穣、現夫は高須クリニック創業者で東京院院長の高須克弥(但し事実婚)。代表作は『ぼくんち』、『毎日かあさん』[1]など多数。一般財団法人高須克弥記念財団理事長。

出典 http://ja.wikipedia.org

高須院長の遺言???


さすが、西原氏。見事に当てている。

手で触れることができる「お金」と触れない「お金」がある

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で